Skip to content

日: 2021年4月11日

メイク落としや洗顔後の、そのたったの10秒間が肌にと

メイク落としや洗顔後の、そのたったの10秒間が肌にとっては特別大事な時間になります。お風呂やシャワーの後ですとか洗顔フォームや洗顔石鹸などで、きちんと洗顔をした後の肌は、例えてみれば、水をいくらでも吸い込んでしまう砂漠です。短くて重要なこのラッキータイムに肌に何もしてあげないのは大変もったいなく思いますし、大事な時間に何もしないでいることの積み重ねは、その分肌へのダメージだと考えてもいいくらいです。洗顔を終えたなら、素早くタオルで水気をとり化粧水をたっぷり、肌に吸わせて効果的なケアを行ないましょう。人はそれぞれで肌質は異なっています。

普通の肌、乾燥肌、敏感肌など、さまざまな肌質がありますが、とりわけ、敏感肌の人は、どんなスキンケアの品でも効果があるわけではありません。

万一、敏感肌用以外のスキンケア商品(肌の乾燥を防ぎ、保湿するというのが主な役割でしょう)を使用した場合には、肌に負担を与えてしまいかねないので、用心しましょう。

何をしてもにきびが出来てしまうときには、これまでのケアの仕方を変えて、原因を突き止めた上で最良の治療をしていかなければなりません。

完治しないニキビの原因は、ホルモンバランスが崩れたり、食習慣が乱れたり、化粧品が肌荒れを起こしてしまっている等、ニキビの原因には色々なものがあります。

なぜニキビが繰り返されるのかをきちんとしり、その原因にあった方法でケアをしましょう。ニキビがひどくなって炎症をおこすと、洗顔の時などにほんの少し触っただけでも痛みや刺激を感じるようになります。ですから、炎症を起こしている場合は、どれほど気になっ立としても決して指で触ってはいけません。触ってしまうと痛いだけでなく、それが原因で指から雑菌が入って、さらに症状がひどくなってしまうことがあります。私の母は、朝、顔を洗う時、石鹸や洗顔フォームといったものを使いません。

母は顔を洗う時には水だけで洗います。母は、石鹸や洗顔フォームで顔を洗うと、せっかくの皮脂成分が全部落ちてしまってお肌の健康に良くないから水だけの方がいいと、石鹸いらない説をよく教えてくれます。

そんな母のお肌は65歳に見えないほどピカピカしています。

秋冬の乾燥しがちな時節は持ちろん、エアコンがガンガン効いた夏場も肌へのダメージは大きいですね。

ただ、毎日のスキンケアはとっても面倒くさいものなんです。そんな時に役たつのがオールインワンというものです。ここ最近のオールインワンはとても優れていて、ベタ付きも少なく、保湿の効果も高くて嬉しい限りです。ニキビが出ると潰してしまうのがほとんどです。結果、跡が残るから潰すな、と、いう説が主です。

極力早く治すには、ニキビ専用の薬がベストかと思います。潰したニキビ跡にも効果があります。洗顔後に化粧水・乳液を塗って、ニキビのところにだけ薬を使用します。出来てしまったシミは、ご自宅のスキンケアでも多少は改善することも可能でしょう。でも、すっかりキレイにするというのは非常に大変でしょう。しかし、全く要望が無いわけではありません。美容専門のクリニックにかかれば消してしまう事が出来るのです。

もし、お悩みのシミがあるのならば、ためしに相談に行ってみる事をお薦めします。

多くのクリニックで無料カウンセリングを受け付けています。かゆみのある時に肌を強く掻いてしまったり、花粉症の時のように、一日中何回も鼻をかんだりすると、そういったことでも肌は薄くなっていくそうです。皮膚の構造として一番外側は表皮です。表皮はごく薄い層の集まりで、掻いたり擦ったりを繰り返すと、表皮の薄い層はすり減っていきます。

この表皮が薄くなってしまうと、そのすぐ下にある真皮まで損傷を受ける確率が高まります。そんな風に真皮が損傷を受けてその機能が低下してしまうと、肌を支えていられなくなって、シワやたるみが起こってしまうというわけです。美肌のためにバランスのよいご飯はとっても重要です。

青汁は他のものより体内に必要な栄養成分を取ることができるためお肌への効果も期待できます。食生活を見直すと同時に運動(始めは嫌々でも実際に体を動かすことで、前向きな気分になれる効果があるでしょう)を適度に行ない新陳代謝を促すためにお風呂や肌にやさしいスキンケアを使うなど美はまさしく一日では確立しないのであると思えて病みません。

Comments closed